HMB極ボディとキレマッスル、どちらも話題のHMBを配合したサプリメントです。

HMBの働きで、トレーニングの効果をより期待できるようになるといわれていて、細マッチョを目指している人たちの注目を集めています。

どちらもHMBを配合しているのですが、どのような違いがあるのか、HMB極ボディとキレマッスルを徹底比較してみましょう。

「成分の違い」

HMB極ボディとキレマッスルでは、HMB以外の成分が違っています。

HMB極ボディには、必須アミノ酸であるEAA、グルタミン、クレアチン、L-バリン、L-ロイシン、L-オルニチン塩酸塩、L-メチオニン、L-フェニアラニン、L-トレオニン、L-トリプトファン、L-ヒスチジン、L-グルタミンなどがあります。

キレマッスルには、HMBカルシウム、L-オルニチン塩酸塩、コラーゲンペプチド、L-シトルリン、L-グルタミン、L-イソロイシン、L-ロイシン、L-アルギニンなど、8種類の成分が配合されています。

それぞれに、たくさんの成分が配合されていますね。

HMB極ボディには、アメリカで主流になっているEAAが含まれているのはすごく大きな特徴になっています。

>>HMB極ボディの口コミはこちら

「HMB含有量の違い」

HMB極ボディにも、キレマッスルにもHMBは配合されています。

それでは、HMBの含有量には違いがあるのでしょうか?

HMB極ボディのHMB含有量は、2100mg、キレマッスルのHMB含有量は、1,800mgですからHMB含有量だけをみるとHMB極ボディの方が多いですね。

またHMB極ボディのほうが吸収率がよく、実質3150mg取ったぐらいの効果があります。

「金額の違い」

できれば毎日使いたいサプリメント、お得に購入する方法はないのか調べたところ、HMB極ボディもキレマッスルも、公式ホームページにお得な定期コースというのがあるのを発見しました。

HMB極ボディの定期コースは、メタルボディコースという名前で、初回が500円(税別)、2回目からは6,480円(税別)、送料は無料です。

キレマッスルの定期コースは、ラクラク!キレマッスルコースという名前で、初回が500円(税込)、2回目からは6,980円(税込)、送料は無料です。

初回が消費税分だけ、キレマッスルの方が安く、2回目以降はほぼ同じ金額でしょうか…。

4回目以降に解約が可能であることや、30日間の返金保証がある点でも、ほとんど違いはないと思います。

まとめ

HMB極ボディとキレマッスルを比較してみたところ、HMBの含有量や成分と見てもHMB極ボディのほうがいいですね。

金額では、定期コースを利用した場合は、ほとんど違いはありませんでした。

またHMBや配合されている成分の説明だけでなく、品質管理や解約についても大きく書いてあるのは、HMB極ボディのホームページでした。安心して購入できる印象を持ったのはHMB極ボディでしたね。

なのでHMB極ボディのほうがおすすめですよ。

>>HMB極ボディの公式サイトはこちら